お出かけ大好き!地域のことやグルメなど、何でもアリなレポ記事メインの雑記ブログです!

【宿泊レポ】三井ガーデンホテルプラナ東京ベイに泊まってディズニーへ行こう!

先日、ディズニーシーへ行く機会がありまして、新浦安にある三井ガーデンホテルプラナ東京ベイに宿泊しました!

 

プラナ東京ベイは、ディズニーのパートナーホテルで、パークに行ける無料のシャトルバスも運行しています。

 

しかも、大浴場付きで旅の疲れを癒すことも…!

 

とん

今回は、宿泊レポとして、『三井ガーデンホテルプラナ東京ベイ』の魅力をご紹介します!

大浴場が付いているホテルは良いですよ〜!

 

 

客室〜バルコニーフォース〜

 

客室

 

今回は大人4人での宿泊です。

 

客室はバルコニーフォースというオレンジを基調としたバルコニー付きのお部屋でした。

 

シングルベッドが人数分あり、ソファや小さなテーブルも。

 

各ヘッドボードには、コンセントが一つとメガネなどを置けるスペースが付いていて快適。

 

Wi-Fiも入っていてスマホのギガを気にすることもありません!

 

洗面台

 

さらに、風呂(浴槽付き)、トイレ、洗面台が別になっているのもありがたい!

 

浴室

 

清潔感があって過ごしやすい客室でした。

 

アメニティ紹介!

 

アメニティ

 

客室内にあるアメニティです。

 

お持ち帰りできるものと、備え付けのものを紹介します。

 

 持ち帰りOK

かみそり/歯ブラシ/シャワーキャップ/くし/コットン・ヘアゴムセット/綿棒/ビニール袋/

備え付け

ハンドフェイスソープ/消臭剤(リセッシュ)/シャンプー/コンディショナー/ボディソープ/館内着/タオル各種/

 

客室の備品として、靴乾燥機や蚊取り線香、各スマートフォン等の充電器もありました。

 

化粧水・乳液・クレンジングは客室に備え付けのものはありません。

大浴場には一式揃っていますが、お部屋で使いたい場合はフロントで貸し出しを行っているそうです。

 

館内着はアロハ!

 

館内着も撮影したのでご紹介します。

 

大浴場然り、ホテル内は、館内着で移動することが可能です!

 

アロハシャツ

 

上下セパレートで、ズボンはゴムになっていて安心(笑)

 

ちなみに、フリーサイズです。

 

ピンクや黄色などの鮮やかな色で南国感が出ていますよね。

 

スリッパは、メッシュ素材で軽く少し脱げやすかったのですが、館内着で歩けるのはリラックスできてよかったと思います^^

 

 

広々とした大浴場!

 

このホテルの魅力の一つは、大浴場が付いていることでしょう。

 

にんまり顔
とん

歩き疲れた体に大浴場がしみる〜!

ディズニーに行く方は、絶対大浴場付きをオススメしたい…!

 

女性用は、ルームキーと一緒にもらえる大浴場専用のカードキーがあるので安心です。

 

ロッカールームは、入口近くに2ヶ所ありました。

 

お風呂は、41度~39度(冬季は42度~40度)と温度が違う3種類。

 

3種類とも広々としているので、足を伸ばしてゆっくりと入ることができます。

 

また、ウォーターサーバーもあるので水分補給もしてくださいね。

 

営業時間 18:00〜25:00/5:00〜9:00

※タオルや必要なアメニティは客室から持参します。

 

アメニティ紹介

 

客室からの荷物を減らすためにも、大浴場にどんなアメニティがあるか知っておきたいですよね。

 

こちらでは、洗面台にあるものと浴室内にあるものを紹介します。

 

洗面台
コットン・ゴムセット/綿棒/くし/化粧水/乳液/クレンジング/洗顔泡ソープ/

 

コットンセットや綿棒、くしは使い捨てにできますが、化粧水等は備え付けのものです。

 

浴室内
シャンプー/コンディショナー/ボディソープ/クレンジング/洗顔泡ソープ/

 

クレンジングはミルクタイプで、優しい洗いあがり。

 

マスカラが落ちなくて苦労したので、気になる方は持参した方が良いかもしれません。

 

館内の様々な施設

 

リラクゼーション

 

7階大浴場のそばには、ちょっとしたリラクゼーションコーナーもあります。

 

落ち着く雰囲気のソファやテーブルがあったり、子供に人気なハンモックも!

 

ソファの近くには雑誌も置いてあるので、お風呂上がりにゆったりとした時間を過ごすことができます。

 

また、1階には24時間営業のナチュラルローソン。

 

さらに、キッズスペースやディズニーショップもあって不自由はありませんでした。

 



 

子供も楽しめる朝食バイキング

 

バイキング

 

今回は、朝食バイキングも楽しみます!

 

和洋折衷のバイキングで、子供が取りやすい高さのスペースもありました。

 

子供用は、かき氷やたこ焼きなども置いてあって夏祭りのような雰囲気で可愛い^^

 

また、パンコーナーでは、実際にクロワッサンを焼いているところを見れたり、小さなパンケーキをスタッフが手焼きしてくれます。

 

パンケーキ付近では、様々なトッピングが置いてあって盛り付けが楽しくなること間違いなし!

 

バイキングにありがちな炭水化物多めのメニューではありましたが、美味しい朝食で満足です。

 

営業時間 6:30〜10:30

(最終入店 9:30)

 

無料のシャトルバスあり!

 

時刻表

 

ホテルの正面入口前には、ディズニーランド&シーに行ける無料シャトルバスが停まります。

 

パークに行くまでに約15分ほどかかりますし、早朝は大変混雑するので早めの行動がオススメ!

 

帰りは、降りたホームから再度乗り込むようになるので覚えておきましょう。

 

 

編集後記

 

今回は、三井ガーデンホテルプラナ東京ベイの宿泊レポを書いてみました。

 

ソアリンに乗るために前泊したのですが、朝食バイキングでゆっくりしすぎて当日5時間待ちました^^;;

 

朝急ぐ方は、朝食バイキングは要らないかも…??

 

しかし、客室や大浴場は広々していて快適に過ごすことができました!

 

ぜひ、ディズニーに行く際は宿泊を検討してみてくださいね!

 

三井ガーデンホテルプラナ東京ベイ 公式サイト

記事はいかがでしたか?

こちらには、記事を読んでくださった方にオススメな広告が表示されます。

<スポンサーリンク>




プラナ東京ベイ
☆とんの日常はこちらから☆