お出かけ大好き!地域のことやグルメなど、何でもアリなレポ記事メインの雑記ブログです!

転勤族の妻が語る!転勤をポジティブに考えるための心構え5カ条

春は出会いと別れの季節で、4月からは新生活が始まる方も多いと思います。

 

新しい環境というのは、誰でも不安に感じますよね。

 

私は転勤族の妻となって4年目です。そこで…

 

これから転勤族の妻、略して”転妻”になる方
現在”転妻”で悩みや不安をお持ちの方

 

このような方々へ、これからの転勤生活を楽しむための心構えを5つお伝えしたいと思います!

 

心構え1:マンネリ化なし!地域の美味しい物に出会えると思うべし!

 

森のガーデンのビッグパフェ

 

転勤が決まって、まず私が思い浮かべるのはグルメです。

 

今から知らない土地に行く時、まず楽しみを見出しやすいのが、食べ歩きだったり、噂の人気店に行くことなど、食に関することではないでしょうか?

 

転勤すると、その地域の特産品や、美味しいグルメに必ず出会えます!

 

ちなみに、画像は福島市内にある「森のガーデン」という農家カフェの「まるせいスペシャルパフェ」。

 

こんなにフルーツが乗ったパフェが1300円で食べられるから驚き!

 

桃パフェやさくらんぼパフェを食べに行ったレポも書いています!

関連記事

福島市にある、まるせい果樹園が営む農家カフェ『森のガーデン』へ行ってきました。   この『森のガーデン』では、旬のフルーツをたっぷりと使ったパフェをお安くいただけるとあって、県内だけでなく、県外からも多くの観光客が足を[…]

まるせい果樹園

 

遊ぶところがない、観光地がないと思われてしまうところでも、このパフェのように美味しいものは探せばたくさんありますから^^

 

食への楽しみを持って、新天地を満喫してください!

 

心構え2:転勤は、人生の再スタートが切れると思うべし!

 

海と女性

 

転勤で初めて行く地域に住むことも多いと思います。

 

住んでいる家も変わり、周囲に知り合いがいることは少ないですよね。

 

ズバリ、転勤は身の周りが一新されるライフイベントです。

 

周囲の目を気にする方、何かと知り合いがいて窮屈な思いをしている方は、転勤を機に新しいことにチャレンジするチャンスが巡ってきたと考えてみてはいかがでしょうか?

 

新しい土地で自分で全てをなんとかするのは疲れるかもしれません。

 

でも、自分でなんとかする」ってある意味、自由

 

今までできなかったことに取り組むのは今しかない!そう考えます。

 

 

心構え3:割り切ってもよし!人間関係がリセットされる

 

人間関係のリセット

 

転勤して、また新たに人間関係を構築していくのもストレスになることがありますよね。

 

大人になるにつれて、一から新しい環境に飛び込むことが億劫になってしまいます。

 

でも、また転勤があるとしたら、この新しい人間関係も終わりが見えませんか?

 

新しい職場、ママ友、近所づき合い等々、「今だけの関係」なら、付き合うも付き合わないも無理をしない選択で良いと思うのです。

 

結局合わない人とは疎遠になるし、縁がある人とは転勤をしても繋がりが保てます。

 

今はSNSがあるので、連絡を取ることも可能ですしね!

 

心構え4:転勤は、人生のメインテーマを考える良い機会

 

家族

 

転勤族の妻の皆さんは、引っ越しのたびに仕事を変えてきた方も多いのではないでしょうか。

 

転勤族の妻に仕事関係の悩みはつきものですよね。

 

パートや派遣など仕事の選択肢は様々ありますが、すぐ見つからないことも…

 

長期で働くことが難しい転妻は、非正規雇用の道を選ぶことが多いです。

 

でも、転勤のたびに仕事で悩むことは辛くないですか?

 

もちろんお金がないと生きてはいけませんが、夫の仕事の都合という制限がある中で、自分らしく生活するならどうしたいかと考えてみてください!

 

もちろん、非正規でも仕事を探して頑張ってみるのでも良し、家族との時間を大切にしてサポートをするのでも良し!

 

生き方に正解はないです^^

 

転勤で仕事も生活も変わる際に、自分の気持ちに素直になって人生を楽しんでくださいね。

 



 

心構え5:ひとりを楽しむ趣味を持つべし!

 

旅行

 

転勤してからは周囲に知り合いもいないので、頼れるのは家族だけですよね。

 

ですが、夫は仕事で、一日一人でいることも多いのではないかと思います。

 

もちろん、外に習い事に行けば同じ趣味を持った方との交流もできますが、行くまでに勇気が入ります(人見知りです(^^;)

 

つまり、転妻は、どれだけひとりを楽しめるかで生活が変わってくるのではないでしょうか?

 

家で過ごすにも、趣味としてやれることはたくさんあります。

 

例えば、ネイルやお菓子づくり、ゲーム、動画視聴、資格の勉強などなど。

 

私は、“自分の時間を大切にできる期間を与えてもらった”と転勤をプラスに捉えるようにしています!

 

最後に

 

今回は、私なりに転勤をポジティブに考えられるような5カ条を記事にしてみました。

 

引っ越しは何度もしていても慣れるまで時間がかかります^^;

 

とん
転勤族の妻は夫の仕事の都合に振り回されることもありますが、意図せず全国各地をまわれるのは、人生の刺激であり豊かさに繋がること間違いなしです!

 

自分が知らなかった土地に住むことを繰り返せるって、なかなかできないですからね!

 

良いことも悪いこともあるのが転勤ですが、話の引き出しが増えたと思って、これからの転勤生活を楽しみましょう!

記事はいかがでしたか?

こちらには、記事を読んでくださった方にオススメな広告が表示されます。

<スポンサーリンク>




転勤族の妻
☆とんの日常はこちらから☆