お出かけ大好き!地域のことやグルメなど、何でもアリなレポ記事メインの雑記ブログです!

【森のガーデン】福島市で大人気!旬のフルーツパフェが食べられるカフェへ行ってみた!

福島市にある、まるせい果樹園が営む農家カフェ『森のガーデン』へ行ってきました。

 

この『森のガーデン』では、旬のフルーツをたっぷりと使ったパフェをお安くいただけるとあって、県内だけでなく、県外からも多くの観光客が足を運ぶ大人気のカフェなのです!

 

果樹園が提供する自慢のフルーツですから、美味しくないわけがない!

 

とん
今回は、さくらんぼパフェの終了間際と同時に、桃のパフェが始まったということで、パフェの美味しさを伝えつつ、カフェの雰囲気や開店前の様子をレポートしていきます。

 

開店1時間前の来店は必須!

 

カフェ

 

時刻は朝の8時45分。

 

当日は、2019年7月15日(祝・月)という、三連休の最終日でした。

 

開店時間の10時までまだ1時間以上ありますが、駐車場にはすでに数台の車が…!

 

やはり、桃パフェの販売開始や三連休最終日ということもあり、朝から待つ方が多そうです。

 

到着したらすること

 

ボード

 

駐車場に到着したら、まずは、店の扉の前に名前を書くボードが置いてあるので、名前を【ひらがなフルネーム】で記入しておきましょう。

 

私が来た時点で既に6組目。

 

開店時間の1時間以上前で6組目ですから、1巡目で食べるとなると早めに来店することをオススメします!

 

名前を書いたら、車の中で待つ方が多い様子。

 

開店間際になると…

 

開店する頃になると、広めの駐車場は満車。

 

県外ナンバーも多数見受けられ、人気の様子が伺えます。

 

名前を書くボードを見ると、70組ほどの名前が…!

 

スタッフからも、「今からお名前を書く方は1時間以上お待ちいただくことになります」との説明があり、店の前は大混雑していました。

 

基本は番号札順!

 

開店10分前ほどから、最初の15組ほどまで名前が呼ばれ、番号札を渡されます。

 

今回は、最初の方に来た1組の人数が多かったため、14番目まで呼ばれました。

 

開店すると、番号札を持った方だけ入店できます。

 

また、注文も番号順です。

 

本日のメニューを見ながら、予め頼むものを決めておくとスムーズですね。

 

メニュー

 

注文をした後に、席を確保するようにしましょう。

 

店内の様子は?

 

店内

 

店内には、2〜4人がけのテーブルや、大人数用のソファ席がありました。

 

人数が多いときは相席になることもあるので、2人組で来店された方は、2人がけのテーブルに座ると良いかもしれませんね。

 

お水もセルフサービスで、番号札で呼ばれたら商品を取りに行くシステムです。

 

提供カウンターの近くにスプーン等も置いてあります。

 

メニュー

 

また、手作りのメニューがテーブルに置いてあり、旬のパフェの提供時期がわかるようになっているので、ぜひ待ち時間に見てみてください!

 

さくらんぼパフェの食べ納め!

 

なんと、この日がさくらんぼパフェの最終日だったようで、「お昼までは数がなくて提供できないかも」というお話を聞いてしまいました…。

 

こうなったら、さくらんぼパフェを食べ納めるしかない!

 

ちなみに、さくらんぼパフェは900円。

 

桃パフェより早く完成して提供されました。

 

さくらんぼパフェ

 

生クリームもたっぷりで、周りに添えられているさくらんぼもあって見た目も華やか!

 

生クリームの下はバニラアイスやシャーベット、コーンフレークなどもたっぷり。

 

もちろん、中にもさくらんぼ!

 

トータルで30粒ほどのさくらんぼが味わえて、大変満足度の高いパフェでした!

 



 

旬の始まり〜桃パフェ〜

 

7月から旬の桃パフェは600円。

 

切って盛り付ける手間があるので、さくらんぼパフェより遅れて登場。

 

桃パフェ

 

桃丸ごとをカットして、パフェの上にのせています。

 

桃は、ほのかに甘味がありさっぱりした味!

 

もちろん、パフェの中にも、バニラアイスや桃の角切りやコーンフレークが入っています。

 

桃パフェも時期によっては種類も違うので、また別日に食べに行きたいです!

 

レシートに直売所で使えるクーポンが!

 

直売所

 

果樹園ということで、カフェから園内を少し歩いたところに、フルーツの直売所もあります。

 

実は、カフェでパフェを食べた後に直売所に行った方がお得なんです!

 

CHECK!! 

森のガーデンでパフェなどを頼むと、まるせい果樹園の直売所で使える100円引きクーポンがレシートについてきます!

 

当日、直売所では桃の試食もあったので、味を確かめてから購入することも可能!

 

お土産に、パフェで食べたフルーツを買ってみてはいかがでしょうか?

 

 

 店の前に置いてあるパンフレットを読もう!

 

パンフレット

 

お店の前には、まるせい果樹園のパンフレットが置いてあります。

 

森のガーデンのパンフレットには、パフェのラインナップや提供時期やメニューが載っていて大変分かりやすい!

 

また、「四季だより」には、各フルーツの旬の時期が表になっているので、来店の目安にすることができます。

 

来店に関するまとめ!

 

大人気カフェということもあり、来店に関するポイントをまとめます。

 

■開店の1時間以上前に到着すべし

■店したらまず名前を書いて待機

■直売所はカフェに行った後がオススメ

 

数量限定販売なので、早めに行って待つことをオススメします。

 

ボリュームたっぷりで、こんなにお安くフルーツを食べられるカフェは、福島市内随一だと思うので、ぜひ一度は足を運んでみてくださいね!

 

 

編集後記

 

今回、ブログへの掲載許可のため話しかけた方が、たまたま代表取締役の佐藤清一様でした。

 

佐藤代表取締役は、パンフレットやカフェの説明を丁寧にしてくださり、私のような雑記ブロガーにも名刺もくださいました…。

 

なんて素敵なお人柄の方が経営しているカフェ!

 

もちろん、味も確かで、値段も破格。

 

それでいてボリュームたっぷり!!

 

また来年さくらんぼパフェを食べに行きたいし、違う品種の桃パフェやフルーツてんこ盛りな「まるせいスペシャルパフェ」も食べたい…!

 

『森のガーデン』は、気さくで親しみやすく、果物作りにおいても真摯に向き合う代表取締役の『福島プライド』を感じられるカフェです。

 

ぜひ、福島市内に行かれた際には、美味しいパフェを食べに『森のガーデン』へ行ってみてくださいね!

 

まるせい果樹園(森のガーデン)

  • TEL:024-541-4465
  • 所在地:福島県福島市飯坂町平野森前50-1
  • 営業時間:平日10:00〜16:00/土日祝10:00〜17:00(L.Oは閉店の15分前)
  • 定休日:シーズン中は無休
  • 駐車場:有

まるせい果樹園 公式Facebook

 

記事はいかがでしたか?

こちらには、記事を読んでくださった方にオススメな広告が表示されます。

<スポンサーリンク>




まるせい果樹園
☆とんの日常はこちらから☆