お出かけ大好き!地域のことやグルメなど、何でもアリなレポ記事メインの雑記ブログです!

リュックがアルベド族だとバレちゃった!:プレイレポ10日目【Switch版ff10】

盛りだくさんな10日目レポです!

 

今回は、Nintendo Switchの『FINAL FANTASY X|X-2 HD Remaster』のプレイレポ、10日目です!

 

今回は、内容的に盛りだくさんになってしまったので、10日目だけのレポを書きました。

 

↓8〜9日目をまだ見ていない方は、こちらからどうぞ!↓

関連記事

恋愛ゲーム?!8〜9日目レポ開始!   今回は、Nintendo Switchの『FINAL FANTASY X|X-2 HD Remaster』のプレイレポ、8〜9日目です!   急に恋愛要素が出て[…]

ゲーム

 

10日目:マカラーニャの森〜マカラーニャ寺院到着

 

■総プレイ時間:20時間45分

 

あらすじ

  1. マラカーニャの森を進み、スフィアの泉でBOSS「スフィアマナージュ」と戦闘
  2. 旅行公司に立ち寄り、マカラーニャ湖でBOSS「アルベドガンナー」と戦闘
  3. リュックがアルベド族ということが、ワッカにバレる
  4. マカラーニャ寺院へ到着

 

BOSS戦が2回もあってお腹いっぱいの10日目。

 

シーモア老師がいるマカラーニャ寺院へ到着します。

 

オオアカ屋、先に言ってよ〜(泣)

 

オオアカ屋

 

マカラーニャの森でオオアカ屋に会ったので、武器を見繕った後に、たまたまもう一度話しかけると、商品の値段が高いか安いかを聞かれました。

 

節約大好き主婦としては、もっと安くなったら嬉しいので、「高すぎ」を選択。

 

しかし、「なぜこんなこと聞くんだろう」と嫌な予感がしてもう一度武器購入画面を開くと・・・

 

武器の値段かなり値下がってる〜!!

 

武器いくつか買っちゃった後だよー(大泣)

 

オオアカ屋イベント、こんな初見殺しもしてくるのかと文句タラタラですw

 

 

BOSS戦難易度上がってませんか?!

 

10日目はBOSS2体との戦闘があり、緊張感MAX!

 

しかも、敵も結構強くなっているような・・・。

 

今回は、特に苦戦したスフィアマナージュ戦について解説します。

 

スフィアマナージュ戦

 

スフィアマナージュ

 

スフィアの泉で戦ったBOSS、「スフィアマナージュ

 

このBOSSは、弱点属性以外の攻撃を吸収する特殊能力を持っています。

 

それに気づくまで大苦戦!

 

しかも、ライブラや見破るが使えない鬼畜さ…。

 

なので、「今はどの属性が効果抜群か」が全然見分けがつかず、スフィアマナージュを回復させるパーティー(笑)

 

結局、ルールーの魔法や召喚獣で何回か回復させてしまった後、ようやく弱点属性の対立属性で攻撃をしてくることを理解。

 

頭フル回転なスフィアマナージュ戦でした。

 

チョコボの気持ちがわかるクラスコ

 

クラスコ

 

ミヘン・セッションでのガッダの選択肢以来、選ぶのも慎重な選択肢会話。

 

マカラーニャ湖の旅行公司では、チョコボの世話をしているクラスコがいます。

 

話を聞くと、クラスコには、チョコボのちょっとした変化や気持ちが伝わってくるそうで、騎兵隊か飼育員のどちらが向いているか相談されます。

 

今回は、話を聞いた時点で「チョコボ飼育員」を選択!

 

チョコボの気持ちが分かるって天職ではないのか…!

 

その繊細で優しい心を戦いのために使って欲しくないですもんね。

 

またどこかでこの選択肢が影響しそうですが、悪いようにはならないと信じて待つのみです!

 

リュックとワッカの口論

 

リュックとワッカ

 

BOSS「アルベドガンナー」との戦闘後、リュックがアルベド族だということがワッカにバレてしまいます。

ワッカはアルベド族が嫌い

 

ワッカは、エボンの教えを信じていて、アルベド族の機械の武器を使って亡くなった弟「チャップ」のこともあり、リュックに対して怒りを露わに。

 

あんなに乱暴なワッカは初めてみましたが、ルールーの「嫌わないであげてね」という優しさも心に染みる展開です。

 

一方、リュックを仲間にするときも気づかなかったのは、アルベド族の特徴が目にあることをワッカが知らなかったのかなとも思いました。

 

普段アルベド族はゴーグルしてますし…。

 

どうであれ、二人には必ず仲直りしてほしいですね!

 



 

シェリンダとの選択肢会話、回収された?

 

シェリンダ

 

マカラーニャ寺院に着くと、雷平原で会ったシェリンダと再開。

 

雷平原では、ユウナの結婚に対して「結婚はナシ」ときっぱり否定しましたが、実際はその逆の展開に。

 

そこで、シェリンダも「結婚するんですよね」とやはり嬉しそうな様子。

 

雷平原での選択肢の伏線が回収されたかも?」と感じた会話でした。

 

では、雷平原で「冗談ッス」を選んでいたらどうなっていたのか…!

 

選択肢会話は、一方が見えないのがもどかしいですね。

 

 

10日目の編集後記

 

今回は、ファイナルファンタジーXのプレイレポ、10日目でした。

 

久々に内容が盛りだくさんだったので、あっという間に時間が過ぎました。

 

BOSS2体との戦闘や、リュックとワッカの仲違いなど、プレイしていてヒヤヒヤする場面も多かった印象です。

 

あと、オオアカ屋にぼったくられたのは不徳の致すところ…(泣)

 

この経験を生かして、よく考えてボタン押さなければなりませんね。

 

それより、ユウナの結婚はどうなるのか!

 

次回も楽しみです^^

 

記事はいかがでしたか?

こちらには、記事を読んでくださった方にオススメな広告が表示されます。

<スポンサーリンク>




ゲーム
☆とんの日常はこちらから☆