お出かけ大好き!地域のことやグルメなど、何でもアリなレポ記事メインの雑記ブログです!

残酷なミヘン・セッション開始:プレイレポ4〜5日目【Switch版ff10】

 動物は可愛いけど…4〜5日目レポ!

 

今回は、Nintendo Switchの『FINAL FANTASY X|X-2 HD Remaster』のプレイレポ、4〜5日目です!

 

ミヘン・セッションというシンを倒すための計画が実行されます。

 

しかし、それが凄まじく残酷な結果になるとは…。

 

↓2〜3日目をまだ見ていない方は、こちらからどうぞ!↓

関連記事

スポーツは苦手! 2〜3日目レポ   今回は、Nintendo Switchの『FINAL FANTASY X|X-2 HD Remaster』のプレイレポ2〜3日目です!   ブリッツボール?! […]

ゲーム

 

4日目:ミヘン街道新道〜キノコ岩街道

 

■総プレイ時間:10時間47分

 

あらすじ

  1. 次の寺院へ向かうため、ミヘン街道を突き進む
  2. シーモア老師のおかげでキノコ岩街道を進めることになる
  3. 討伐隊がシンをおびき寄せて倒そうとしていることを知る

 

街道をひたすら走っていたので、4日目は戦闘メイン。

 

討伐隊は、エボンの教えに背いて機械を使った戦いをしようとする、少々ダークな展開になってきました。

 

チョコボのイメージって…

 

前回のBOSS、チョコボイーターを倒した時に、無料でチョコボに乗れる権利をゲットしました!

 

チョコボ

出典:チョコボの不思議なダンジョン エブリバディ!

 

↑チョコボって「チョコボの不思議なダンジョン」の可愛らしいチョコボだと思っていたら…

 

チョコボ

 

結構リアルですよね。(そういえば、連絡船の動力室でも目を疑いました)

 

どちらのゲームもスクウェア・エニックスだし、きっと同じ鳥なのでしょうが…。

 

まさか、FF10で立派なチョコボを見れるとは思いませんでした!

 

チョコボに乗ってGO!!

 

チョコボに乗れる権利を早速行使して、ミヘン街道新道を突き進みます!

 

乗る時にチョコボが嬉しそうに跳ねるところが可愛いし、何よりBGMが軽快で良い◎

 

また、チョコボに乗るティーダも可愛い^^(デレデレ

 



 

チョコボに乗りながらアイテムをゲットできる!

 

宝箱どうしよう…と思っていたら、チョコボに乗りながらゲットできることを知ります。

 

チョコボ

 

しかも、チョコボが足でチョンと宝箱を蹴って開けてくれる!

 

良い子で可愛い〜!!(デレ2回目

 

チョコボでしか行けない場所にも宝箱がいくつかあったので、色々探索できて楽しめました。

 

■使用ソフト■

 

 5日目:ミヘン・セッション〜ジョゼ寺院到着

 

■総プレイ時間:12時間17分

 

あらすじ

  1. シンをおびき寄せて倒そうとする「ミヘン・セッション」開始
  2. ティーダ一行はシンのコケラ:ギイとの戦闘
  3. シーモアの協力もありギイを撃破
  4. 討伐隊が機械兵器でシンに攻撃するも効果はなく、大惨事に。
  5. 討伐隊半壊後、キャンプを出てジョゼ寺院へ向かう

 

エボンの教えに反して、アルベド族の禁じられた兵器を使ってシンを倒そうとする討伐隊。

 

しかし、シンには全く効かず、部隊は壊滅。

 

この惨状に胸が痛みました。

 

 

ガッダとの会話の選択肢

 

ミヘン・セッション前に、ガッダとの会話で少々気になることが・・・

 

ミヘン・セッションで、ガッダは討伐隊の前線で働きたいと願いますが、ルッツは「上の命令だから」と認めません。

 

そこで、ガッダに話しかけ、不服そうにしている胸の内を「そのとおり!」と肯定するか「そんなことないって」と否定するかの選択を迫られます。

 

ガッダ

 

2回選択肢が出てくるのですが、私はどちらも「そんなことないって」と否定しました。

 

そして、ミヘン・セッションが惨敗を喫した後に生き残っていたのはガッダだけだったのですよね〜。

 

ルッツは見当たらなかったし・・・

 

もしかして、選択肢で生死が別れたのかなぁと。

 

ビサイド島で出会った時から、良いコンビだと思っていたので残念でした。

 

キマリ、しゃべったー!

 

キマリ

 

私が聞き逃しているだけかもしれませんが、キマリがしゃべりました!笑

 

ミヘン・セッション終了後、ジョゼ街道を進むのですが、珍しくティーダとキマリ2人だけのシーンが…。

 

私も「キマリって今まで会話してたっけ??」と、なんだかとても新鮮な気持ちでした。

 

しかも、自分のことを「キマリ」と名前で呼ぶし、笑顔の練習をしているというギャップ・・・!

 

キマリ可愛い〜///(デレ3回目

 

4~5日目の編集後記

 

今回は、ファイナルファンタジーXのプレイレポ、4〜5日目を書いてみました。

 

チョコボやキマリの可愛さに癒されつつ、ミヘン・セッションという残酷な惨劇を目の当たりにした4〜5日目。

 

ルッツ先輩・・・。きっと異界にいるんだろうなぁ。

 

もうすでに胸熱な展開ですが、まだまだ旅は続きます!

 

記事はいかがでしたか?

こちらには、記事を読んでくださった方にオススメな広告が表示されます。

<スポンサーリンク>




ゲーム
☆とんの日常はこちらから☆