お出かけ大好き!地域のことやグルメなど、何でもアリなレポ記事メインの雑記ブログです!

【初対面が苦手でも大丈夫】単発・短期派遣の心構えとは?

私は、学生の頃から10年以上とある派遣会社に登録していまして、専業主婦になった今でも単発や短期のお仕事を引き受けることがあります。

 

しかし、未経験の仕事も多く、慣れない環境で初対面の方と一緒に仕事をすることがほとんど。

 

困った顔
とん
仕事が始まる前は、緊張で心臓がバクバクなんてことは毎回です…。

 

そこで、今回は、これから単発・短期の派遣に挑戦する方向けに、私が仕事をする上で心がけていること5選を体験談も踏まえてお伝えします。

 

派遣先で仕事をするときの心構え

 

労働者派遣法が改正されて、日雇い派遣にも条件が設けられました。

 

↓日雇い派遣のルールについてはこちらから↓

関連記事

前回の記事で仕事の探し方を紹介したのですが、その際、単発派遣には条件があると記載しました。   [sitecard subtitle=関連記事 url=https://www.aru-karu.com/entry/te[…]

日雇い派遣

 

仕事内容にもよりますが、事務的なものだと、年齢層的には40代〜50代の主婦が多く、派遣先も役所から民間までと幅広いです。

 

この記事を見てくださった方が、どこへ派遣されても精一杯のお仕事ができるように、私なりにいくつか心構えをお話ししますので参考にしていただけると嬉しいです。

 

① ビジネスマナーを忠実に!

 

マナー本

 

今まで複数件のお仕事をこなしてきましたが、やはり大切なのは、社会人としてのマナーだと実感しています。

 

また、私は自分より年上の方とお仕事をすることが多いですが、ビジネスマナーをきちんとされている方が多くて大変心強く感じたこともあります。

 

派遣先に行く前に、もう一度基本のビジネスマナーを勉強してから行くことは大変オススメ!

 

やはり、派遣先は初対面の方同士ですし、より丁寧な対応が求められます。

 

派遣先の方にも心配をおかけしないように、事前にできる準備はしておきましょう。

 

当たり前のことだからこそ、ビジネスマナーは基本に忠実に!

 

CHECK!!

愛用中のマナー本。全体がカラーで大変見やすくい!オススメです!

 

 

 

②仲間意識を持っておこう!

 

派遣先に行くと、同じ仕事をする人が複数名いることがあります。

 

その中には、初対面の方もいれば、過去に仕事をしたことのある方々もいて様々。

 

私の場合、派遣された方がすでに仕事仲間同士で集まっていて、自分だけ全員と初対面だったことも…。

 

そのような中で、1日〜それ以上お仕事を共にすることとなりますから、「一緒に仕事をする仲間意識」は持っておいた方が良いです。

 

でも、大半の方は、優しく接してくれますので安心してください^^

 

なので、こちらも協力できるところはして、お互い助け合って仕事ができる環境にする努力はしましょう!

 

とん

人間関係を円滑にして、自分にとっても仕事をしやすい環境にするためには、多少の愛想は必要ですね。

でも無理はしないこと!

 

③口下手でもできることはある!

 

②の続きのような内容ですが、初対面が苦手という方もいらっしゃると思います。

 

私も口下手で自分から世間話をすることは苦手です^^;;

 

そこで、口下手な私が、人間関係円滑のために実際に行っている対応をご紹介します。

 

■「おはようございます、今日はよろしくお願いします」と明るい挨拶

→派遣先に到着したらまず自ら挨拶

■「話を聞いていますよ」の頷き

→言葉にして相槌を打てなくても、同調して頷くことから始めてみる。

■わからないことは素直に聞く

→仕事をしているときの疑問は、すぐリーダーに聞いてみた方が大惨事にならずに済みます。

他の方にも共有できるので、小さなことでも勇気を持って聞いてみましょう。

■「何かお手伝いできることありますか?」と聞いてみる

→自分の与えられた仕事が終わった報告と、次にできることがないかを一緒に聞いてみましょう。

 

仕事上の会話がメインとなりますが、雑談など多くを語らなくても、きちんとした誠意をみせるよう心がけています。

 

コミュニケーション下手だと悩む方でも、自分ができることから始めてみませんか?

 

関連記事

誰かとお話しをするときに私が大切にしていることは、相手の名前を呼ぶことです。   名前を呼ばれて嫌な気持ちになることって少ないと思いますし、むしろ嬉しいと感じることの一つかなと思っています。   […]

カクテルパーティー効果

 

④昼食時にお菓子交換があるかも…?!

 

チョコレート

 

これは、短期で事務系のお仕事をしたときですが、一緒に働く方々が昼食に配るお菓子を準備していた時がありました。

 

ちなみに、事務など朝から夕方までの仕事は、昼食も一緒の場合が多いです。

 

私も、お菓子を貰ってばかりでは申し訳ないので、自分でもたまに用意していました^^

 

そこでオススメなのは、個包装になっているお菓子です。

 

チョコや煎餅など個包装のお菓子を用意しておくことで、昼食時に万が一お菓子交換となった時に手渡しすることができます。

 

にんまり顔
とん

お菓子交換をすると「ありがとうの輪」が広がる感じで、和やかになるのですよね…!

気分も癒されますし、ちょっとした会話のきっかけにもなります。

 

もし、余裕があればこのような事例があったことを思い出していただければ幸いです。

 

お弁当やお菓子についての持ち込みは、派遣先によって異なるので要確認です!

 

⑤短期間でベストを尽くす気持ちで!

 

単発・短期の派遣は、期間内に与えられた仕事をこなしていかなければなりません。

 

「単発だし…短期だし…」と その場限りだからと手を抜くのではなく、派遣元の名前を背負っている気持ちは忘れないでおきましょう。

 

しかし、あまり深く心配することはありません。

一緒に仕事をする方の中には、経験者がいることも多いので、やり方やコツを丁寧に教えてくださることも。

 

できる人のやり方を学んで、慣れてきたら効率や作業スピードアップのことも考えられると良いですね!

 

CHECK!!

↓過去に満足度調査でNO.1を獲得した派遣会社です。気になる方はぜひチェックしてみてください!↓

派遣なら世界最大級のマンパワーグループ

 

また来て欲しいと思ってもらえるように

 

最後となりますが、単発・短期派遣は、正社員のような安定した仕事ではなく、期間も有限で不安定です。

 

しかし、派遣先は、派遣会社に頼ってまでもどうにかしたい仕事があったわけですよね。

 

その助けが必要な部分を精一杯お手伝いできるのが、日雇いの良い部分だと思います。

 

もし、日雇いでもきちんとした成果が出せれば、派遣先もまた派遣会社に頼ってみようという気持ちになりますし、私たちにも再びお声がかかるかもしれません。

 

また、有限ではありますが、仕事を未来に繋げることができるかもしれません。

 

自分ができる最大限を派遣先へ投資し、再び派遣したいと思ってもらえるように、今できる仕事に一生懸命取り組みましょう!

 

 

記事はいかがでしたか?

こちらには、記事を読んでくださった方にオススメな広告が表示されます。

<スポンサーリンク>




派遣の心構え
☆とんの日常はこちらから☆