お出かけ大好き!地域のことやグルメなど、何でもアリなレポ記事メインの雑記ブログです!

【実用集】フォントは人に与える印象で選ぶ!Canvaで作ったアイキャッチ特集

アイキャッチを自作している皆さんは、どんなことにこだわりを持っていますか?

 

もちろん、総合的なデザインも大切ですが、私が特に重要視しているのは『フォント』です。

 

フォントの違いで、読み手に与える印象は大きく変わってくるので、できれば自分の書いた記事に合ったアイキャッチを作りたいところですよね。

 

では、フォントが人に与える印象はどのようなものなのか…?

 

とん
今回は、フォントに注目して、無料ツール『Canva』で自作したアイキャッチを紹介していきます。

 

ネット上でアイキャッチを作れる『Canva』

 

『Canva』とは、無料のデザインツールです。(有料版のCanva Pro有り)

 

無料版では配色や素材等に限りがありますが、アイキャッチ作りでは十分に対応可。

 

また、このツールで、Instagram投稿用のデザインやフライヤーも作ることができます。

 

わざわざインストールする必要がないので手間もかかりません!

 

Canva

Create beautiful designs with your team. Use Canva's drag-an…

 

前説:和文の超基本フォントを見比べてみよう!

 

日本語の文字フォントで代表的なものと言えば、ゴシック体」と「明朝体です。

 

それでは、各特徴を説明します。

 

ゴシック体

 

ゴシック体は、線の太さが変わらないので、土台のある安定感を感じます。

 

また、均等で落ち着いた印象があるので、短文のロゴ向き。

 

その一方、抑揚のなさが読み疲れにつながるので、雑誌や小説といった長文を扱う文章には不向きです。

 

明朝体

 

明朝体は、ご覧のとおり線の太さに強弱があり、書道でいう「トメ」や「払い」がしっかりとありますよね。

 

その線の強弱が、上品で知的な印象を与え、書籍や新聞に多く使用されているフォントです。

 

また、高級感や繊細さをロゴやタイトルで表現したい時にも使える、雰囲気づくりの立役者とも言えます。

 

この2種類でも、フォントが与えるは印象は明らかに違いますよね。

 

つまり、フォントを選ぶ際は、「相手にどう印象づけたいか」を考えてみることをオススメします!

 

インパクト勝負!『チェックポイント』

ゲーム

『チェックポイント』は、テレビ番組『アメリカ横断ウルトラクイズ』で使われていたフォントを真似たもの。

 

今回は「とんのゲーム日記」ということで、ゲームのロゴ感を出すために使用してみました。

 

昔のテレビ番組で使用されていたフォント風ということもあり、少しレトロな雰囲気も感じます。

 

また、見た目のインパクトもあるので、タイトルやロゴにはオススメなフォントです!

 

↓ アイキャッチの記事はこちらから ↓

関連記事

 はじめに〜FF10やります!〜   先日、夫が、Nintendo Switchの『FINAL FANTASY X|X-2 HD Remaster』を買ってきました。   ファイナルファンタジーは名前[…]

ゲーム

 

 

太めのサインペン風!『じゆうちょうフォント』

グルメ日記

丸みのあるゴシック体で、見出しや強調したい部分など、様々な使い方ができる『じゆうちょうフォント』。

 

フォント名の「じゆうちょう」という部分が、日記という自由で堅苦しさがなく、温かみのある雰囲気にぴったりだと思い使用しました。

 

じゆうちょうフォントは、ゴシック体の「視認性」という良さに加え、サインペンで手書きしたような柔らかさも兼ね備えています。

 

タイトルや見出しにオススメのフォントです!

 

↓ アイキャッチの記事はこちらから ↓

関連記事

はじめに   今回から「とんのグルメ日記」として、最近食べた美味しいものを簡単に紹介していく記事も更新していきたいと思います。   「一つのお店を詳しく紹介する」というよりは、休日に外食したものを記録[…]

グルメ日記

 

優しい雰囲気に。『こころ明朝体』

 

道の駅国見あつかしの郷

 

動きのあるシャープな明朝体の線をさらに細く、柔らかく優しい雰囲気にした『こころ明朝体』。

 

このアイキャッチは、福島県の国見町にある道の駅、「あつかしの郷」のビュッフェを特集した時のものです。

 

タイトルにもあるとおり、「国見母さん惣菜ビュッフェ」ということで、お母さんのような優しさや女性らしさを表現しようと思い、こころ明朝体を使用しました。

 

こころ明朝体が持つ上品さや繊細さは、見ている人に圧迫感を与えないので、自然や対人向けのサイトなど、幅広い使い道があるでしょう。

 

↓ アイキャッチの記事はこちらから ↓

関連記事

今回は、福島県の国見町にある、『道の駅国見 あつかしの郷』で惣菜ビュッフェを堪能してきました!   この道の駅は、2017年5月にオープンしたので、まだまだ新しくて綺麗な内装。   国道4号線沿い[…]

道の駅国見あつかしの郷

 



 

 漫画にも使える!『源暎ラテミン』

 

東北絆まつり福島

 

源暎ゴシックを元に、漢字を横太にしたフォントが『源暎ラテミン』。

 

こちらは祭りのレポート記事のアイキャッチで、「ニュース記事」らしさも出しつつ、綺麗で見やすいタイトルにしたいと思い、源暎ラテミンを使用しました。

 

また、漫画にも使われるフォントで、ゴシック体のような読みやすさもある一方、太さが違う箇所で少々独特な雰囲気も演出するデザインが特徴。

 

テロップなどにも使えそうですね!

 

↓ アイキャッチの記事はこちらから ↓

関連記事

ついに東北絆まつりが福島市内で開催されました!   東北絆まつりは、東北6県の夏祭りを一度に見れる盛大なお祭り。   前回は盛岡市でしたが、今年は福島県で行われるということで、時間の許す限り見てき[…]

東北絆まつり福島

 

ポップな印象に!『けいふぉんと』

 

足のニオイ対策

 

アニメ「けいおん!」のロゴ風フォントと言えば『けいふぉんと』。

 

ポップでインパクトのあるフォントで目を引くこと間違いなし!

 

こちらの記事では、「足のニオイ対策」という、ナイーブで少々湿っぽいイメージがあると思います。

 

しかし、実際の記事では、オススメ商品を紹介して改善方法を提示する、明るい内容であることを表現するために、けいふぉんとを使用しました。

 

ゴシック体の印象であるにも関わらず、可愛い雰囲気で使い勝手が良いので、アイキャッチにもオススメです!

 

↓ アイキャッチの記事はこちらから ↓

関連記事

日頃お仕事を一生懸命頑張ってくれている主人には申し訳ないのですが・・・   以前はどうしても足が臭いました!(ごめんね><)   とん 革靴を一日中履きっぱなしで、ニオイに関[…]

足のニオイ対策

 

編集後記

 

今回は、無料デザインツール『Canva』で使用できるフォントに注目して、自作したアイキャッチの一部を紹介してみました。

 

読者によって感じ方も違うと思いますが、アイキャッチを自作する時に、記事への思いを込めて適切なフォントを選びたいですよね。

 

雰囲気や印象で語った記事となってしまいましたが、「筆者はこんな風に考えているんだなぁ」と思っていただければ幸いです。

 

アイキャッチに変化をつけたい方は、様々なフォント試してみるのも良いかもしれませんね!

記事はいかがでしたか?

こちらには、記事を読んでくださった方にオススメな広告が表示されます。

<スポンサーリンク>




フォント
☆とんの日常はこちらから☆