お出かけ大好き!地域のことやグルメなど、何でもアリなレポ記事メインの雑記ブログです!

【Switch版ファイナルファンタジーX】プレイレポ1日目:とんのゲーム日記

 

f:id:arukaru:20190617112942p:plain

 はじめに〜FF10やります!〜

 

先日、夫が、Nintendo Switchの『FINAL FANTASY X|X-2 HD Remaster』を買ってきました。

 

ファイナルファンタジーは名前だけしか知らず、正直ドラゴンクエストとイメージが被っていたくらい…(ひどいもんです

 

しかし、話を聞くに、FF10は大変感動するストーリーだと。

 

十数年愛されている作品がSwitch版として出ていることもあり、相当良い作品なのであろうと、興味が湧きました。

 

そこで、ファイナルファンタジーのゲーム自体初プレイの超初心者ですが、記録として進捗状況を記載していきます。

 

攻略サイト等も見ずに、1週目はストーリー重視で楽しもうかなと^^

 

あらすじやその時感じたこと・思ったことをまとめる誰得記事ですが、興味のある方は温かい目でご覧ください。

 

それでは、クリア目指して頑張ります〜!

 

 

1日目:OP〜シンのコケラ:グノウ(キーリカ寺院)

 

■総プレイ時間:3時間48分

 

あらすじ

  1. 主人公「ティーダ」はブリッツボールという競技のエース選手。
  2. 故郷ザナルカンドがシンに襲われ、知人の「アーロン」と手先を倒すが、ティーダは異世界に飛ばされる。
  3. アルベド族の「リュック」に助けてもらったが、再びシンの襲撃でワープ。
  4. ビサイド島の海岸を漂流していたティーダは、「ワッカ」という青年に助けられる。
  5. ワッカが寺院へ行くと、ティーダも寺院へ。
  6. そこで、召喚士になった「ユウナ」とガードの「ルールー」「キマリ」と出会う。
  7. シンを倒すためユウナ一行は船で旅に出る。そこにティーダも同行する。
  8. キーリカへ向かった一行だか、キーリカはシンによって半壊状態。ユウナの異界送りを見る。
  9. キーリカ寺院・参道でシンのコケラ:グノウと対戦

  

序盤は覚えることも多く、大変濃い内容。

 

まだまだストーリーについても分からないことが多いですが、先が気になる展開ではあります。

 

OP曲が素敵すぎる!

 

まず、OP曲や映像の綺麗さに驚きました!

 

ザナルカンドにて」という曲だそうですが、

 

切ない、悲しい雰囲気という第一印象でしたが、「きっとこのような世界観なんだろう」と心構えができた気分。

 

OPから心を掴まれたゲームです。

 

初見殺しなオーバードライブ技

 

ザナルカンドがシンに襲われた後、アーロンと共にシンの手先とバトルになるのですが、そこでオーバードライブという必殺技を使うことができます。

 

オーバードライブはキャラクターによって習得しているものが違いますが、ゲージが溜まると使える技。

 

いざ!「アーロンのオーバードライブを使ってみよう」としたら…。

 

f:id:arukaru:20190618083953j:plain

 

まさかのコマンド入力!!

 

急に言われてできるわけもなく、「え?え?」って言ってたら終わりました…

 

コマンド入力は苦手だし、これはそもそも初見殺し!笑

 

 

そうこうしている間に、次はティーダのオーバードライブ。

 

次こそコマンド入力頑張ろう!と思っていたら、

 

f:id:arukaru:20190618083952j:plain

 

制限時間内に画面の中央にタイミングよくボタンを押す方式(汗

 

しかし、こちらはボタン連打でなんとかなりました。

 

オーバードライブを使うときは集中したいと思います!

 

アルベド語辞書取り逃がした!

 

f:id:arukaru:20190618083951j:plain

 

アルベド族が使う、アルベド語

 

もちろん、初プレイでアルベド語だらけな文章に理解が進まず…笑

 

その言葉が翻訳するために、アルベド語辞書を集めなければならないそうです。

 

f:id:arukaru:20190618083950j:plain

 

リュック一行が乗っていた船に第1巻があることはわかりましたが、キーリカに着いた時にはすでに第4巻目。

 

2巻・3巻は取り逃がしていたのでしょう。

 

まだまだ言葉を理解するまでは時間がかかりそうです!

 

難易度高め?序盤から敵が強い

 

FF10で感じたことは、序盤なのに敵が強いということです。

 

BOSSもHPが高いし、与えるダメージも多くて、ポーションありきな戦闘に…。

 

序盤からヒヤヒヤする場面が多かったです^^;

 

また、敵とのエンカウントは、実際に敵が見えるわけではないので「いつ来るんだろう(汗)」とドキドキ。 

 

さらに、実際にエンカウントしたら、「パリン!」と画面にヒビが入る音にビビる 、超小心者。

 

ゲームに慣れるのもまだまだ先のように感じます。

 

スフィア盤って何??

 

f:id:arukaru:20190619085427j:plain

 

このFF10は、キャラクターが敵と戦って成長するのではなく、スフィア盤を埋めていくことで能力を習得するようですね。

 

まだ深く理解していませんが、すごろくのようなシステム。

 

とりあえずマークがついているマスは全部埋めれば良いのかな…??

 

序盤だからか、スフィアレベルがすぐ上がるので、数レベルたまったら埋めていく作業をすれば効率が良さそうです。

 

ユウナの異界送りは見どころ!

 

f:id:arukaru:20190619092356j:plain

 

シンに襲われて多数の死者が出たキーリカ。

 

そこで、召喚士のユウナが、死者の魂を異界へ送る儀式を行った場面。

 

水上で舞うユウナが綺麗でつい見入ってしまいます!

 

1日目で特に印象に残っているのは、ユウナの異界送りといっても過言ではありません。

 

FF10、切ないけど美しい世界観をここで少し見ることができた気がします。

 

 

最後に

 

ロールプレイングゲームをやるのは久々な私ですが、ストーリーが面白いのでこれからも続けられそうです!

 

また、初見プレイなので、異世界に行ったティーダと一緒の反応を私もしていて、FF10の世界を満喫できている気がしています。

 

ゲーム内容的には、慣れないところもあってまだまだ難しく感じますが、ティーダのように実戦で慣れていければいいかなと^^

 

映像も綺麗で音楽も素敵で、今後の展開が楽しみ!

 

また引き続き更新したいと思います!

 

 

製品概要

 

FINAL FANTASY X|X-2 HD Remaster

  • 対応ハード:Nintedo Switch
  • プレイ人数:1人
  • メーカー:スクウェア・エニックス
  • ジャンル:ロールプレイング
  • 発売日:2019年4月11日
  • 価格:パッケージ版 6,800円+税/ダウンロード版 6,080円+税
  • 公式サイト: FINAL FANTASY X | X-2 HD Remaster | SQUARE ENIX

 

記事はいかがでしたか?

こちらには、記事を読んでくださった方にオススメな広告が表示されます。

<スポンサーリンク>




☆とんの日常はこちらから☆