お出かけ大好き!地域のことやグルメなど、何でもアリなレポ記事メインの雑記ブログです!

【女性必見】ラビスタ函館ベイの客室や大浴場の雰囲気は?アメニティも詳しく紹介!

朝食が美味しいホテルランキング、北海道1位の『ラビスタ函館ベイ』

 

人気観光地、函館のベイエリアにあり、周囲には赤レンガ街や美味しい食事処も並ぶ、立地の良いホテルです。

 

そこで今回は、今後宿泊を希望する方へ向けて、客室や大浴場の様子や、リニューアルされた女性専用のパウダールームなどを詳しく紹介していきます。

 

とん
アメニティ等もご紹介するので、女性の皆さん必見です!

 

※宿泊日は2019年7月3日(水)〜4日(木)です。

 

チェックインについて

 

ラビスタは、チェックイン開始時刻から混雑します!

 

ラビスタ函館ベイのチェックイン時間は、15時から。

 

しかし、お昼頃に函館に着いてしまったので、荷物を預けるのにホテルへ向かいました。

 

とん
私たちの時は、荷物を預ける時に旅行者の名前等の記入や宿泊についての説明があり、再び戻ってきたときは鍵だけ受け取れば良い状態になりました。

 

観光等を済ませ、休憩のためチェックインをしに16時頃ホテルに戻ると、お客様で大混雑!

 

コーヒーのウェルカムドリンクもありましたが、ロビーはチェックイン待ちの方でいっぱいでした。

 

私たちは鍵だけ受け取ればよかったので、すぐに客室へ向かうことができましたが、チェックイン時間は考えた方が良さそう。

 

荷物を預け、すぐにチェックインができる状態にしておくのがベストかなと思います。

 

雰囲気の良い客室でおしゃれ!

 

ベッド

 

今回宿泊したのは、スタンダードツインのお部屋。

 

鍵はスティック状で、部屋に入ってすぐのところのくぼみに差し込んで電気をつけます。

 

デスク

 

部屋に入ると、家具も焦げ茶色で落ち着きがあり、大正ロマンを感じられる雰囲気が!

 

しかも、コーヒーミルがあって、自分でコーヒーひいて飲むこともできます。

 

室内にあるペットボトルの水は無料で、そちらを使ってお湯を沸かすことも。

 

洗面台のアメニティは?

 

トイレ

 

客室には浴槽はなく、シャワーブースのみありました。

 

洗面台とトイレ、シャワーブースでひとまとまりになっています。

 

洗面台のアメニティ

コットンと綿棒のセット / くし / 歯ブラシ / かみそり
備え付け・・・ドライヤー / ハンドソープ

 

大浴場に行く時の必需品!

 

ビスタ函館ベイには、「海峡の湯」という大浴場があります。

 

タオル

 

大浴場に行くときは、部屋にあるかごバッグを持参します。

 

その中には、バスタオル、フェイスタオル、ビニール袋が入っているので安心!

 

上下でわかれているタイプの館内着もあり、リラックスした気分でお風呂上がりを過ごすことができます。

 

 

リニューアルされた女性用パウダールーム!

 

パウダールーム

出典:【公式】ラビスタ函館ベイ|フォトギャラリー

 

2019年5月にオープンした、豪華な女性用パウダールーム。

 

使用している家電も豪華ですし、眺めも最高です!

 

ドライヤーは2種類あって、一方は、ダイソンのドライヤー

 

もう一方は、ナノケアのドライヤーに、スチーマーも完備!

 

お好きな方のドレッサーを使ってくださいね。

 

洗面台のアメニティ
歯ブラシ / 綿棒 /くし
備え付け・・・ボディクリーム / 静電気防止スプレー / 洗い流さないトリートメント / 化粧水 /乳液

 

ほぼアメニティは揃っているので、客室のかごバッグを持参すればOK!

 

さらに、大浴場入口には、シャンプーバイキングもあります。

 

シャンプー

出典:【公式】ラビスタ函館ベイ|フォトギャラリー

 

ただ、取り分けるカップ等がないため、本体をそのままもって行って使ったら返すシステム。

 

使えるものが限られてしまうかもしれませんが、そこは譲り合いですね。

 

露天風呂もあって大満足な大浴場

 

海峡の湯は最上階にあり、函館の街を一望できます。

 

温泉に癒されること間違いなしです!

 

洗い場紹介

 

大浴場の洗い場も綺麗で、シャワーの勢いも◎

 

大浴場のアメニティ

備え付け・・・シャンプー / コンディショナー / ボディソープ / ラビスタオリジナルのクレンジングフォーム

 

シャンプーバイキングで持ち出さなくても、洗い場に一式揃っています。

 

しかし、濃いメイクの方は、ご自身でお使いのクレンジングを持参した方がよいかもしれません。

 

大浴場紹介

 

お風呂は、源泉掛け流しの温泉のところもあり、口に入るとしょっぱいです。

 

また、温泉が濁っていて深さが分かりにくいので、入るときはお気をつけて。(そこまで深くはありません)

 

内湯は、熱湯、ぬる湯、水風呂があり、サウナもミストどドライの2種類あります。

 

温泉

出典:【公式】ラビスタ函館ベイ|フォトギャラリー

 

露天風呂には樽、檜、陶器風呂3種類に、少し広さのある岩風呂。

 

また、ホテル側の気遣いで、浴室で使えるバスタオル程の大きさの布が、露天風呂の扉の前に置いてあります。

 

露天風呂は見晴らしも良いので、体に巻いて露天風呂へ行けばさらに安心ですね。

 

※夜間は大浴場が大変込み合いましたので、時間をずらしての入浴をオススメします。

 



 

無料のアイスコーナーも…

 

アイス

 

大浴場は最上階にあり、待合スペースに、アイスコーナーもあります。

 

アイスコーナーには、4種類のアイスがあって、すべて無料!!

 

バニラバーなどの一度は食べたことのあるメジャーなアイスが並びます。

 

にんまり顔
とん
お風呂上がりのアイスは最高で、私は4種類全て食べました^^

 

涼み処

 

涼み処で、函館のベイエリアを眺めながらアイスを食べて、ゆったりとした雰囲気に浸ってみてはいかがでしょうか?

 

 ラビスタ函館ベイは朝食が有名!

 

ラビスタ函館の名物といえば、朝食バイキングです。

 

トリップアドバイザーの「朝食の美味しいホテルランキング2019」では全国2位で、北海道では1位という快挙。

 

北海道産の食材を使った料理や、いくらやイカなどの新鮮なお刺身乗せ放題の海鮮丼も食べられるので、満足度の高い朝食として有名です!

 

宿泊客しか食べられない朝食なので、ぜひ味わってみてくださいね!

 

朝食バイキングのレポートもありますので、ぜひご覧ください。

関連記事

トリップアドバイザー主催「朝食の美味しいホテルランキング2019」全国2位、北海道では1位という記録をもつ、ラビスタ函館ベイ。   なんと!今回はそのホテルに宿泊して、超贅沢朝ごはんを満喫してきました! &nbs[…]

ラビスタ函館の朝食

 

公式サイトリンク

 

今回は、ラビスタ函館ベイの客室や大浴場、アメニティについて、女性目線でご紹介しました。

 

朝食のレベルも高く、源泉かけ流しの温泉もついていて、アイスも食べ放題という、超贅沢ホテルは、一生に一度の思い出になること間違いなしです!

 

函館駅から徒歩でも行けますし、タクシーも初乗りで行けて利便性も良し。

 

本当に夢のような函館旅行になりました!

 

また機会があるなら泊まりたい「ラビスタ函館ベイ

 

ぜひ、こちらのホテルで、大切な方と素敵な時間をお過ごしください。

 

LAVISTA函館ベイ 公式サイト

 

記事はいかがでしたか?

こちらには、記事を読んでくださった方にオススメな広告が表示されます。

<スポンサーリンク>




ラビスタ函館ベイ
☆とんの日常はこちらから☆