お出かけ大好き!地域のことやグルメなど、何でもアリなレポ記事メインの雑記ブログです!

【平成に感謝】ゆとり世代が学生時代に流行ったアレコレを思い出してみる

今日で1989年に始まった平成も終わりますね。

 

正直、平成が終わる実感がありません。

 

平成って30年しかないのに、技術も文化もどんどん新しくなりましたよね!

 

とん
そこで、明日から令和が始まってしまうので、平成最後の日の振り返りとして、ゆとり世代が学生時代に流行ったものをとことん懐かしんでみようと思います!

 

人気のバラエティ番組

 

テレビ

 

人気の番組は多数ありますが、特に記憶に残っている番組をピックアップしました。

 

トリビアの泉

 

2002年〜2006年にフジテレビでレギュラー放送されていたバラエティ番組。

 

その後はスペシャル番組として放送されていましたよね。

 

世の中の雑学(トリビア)を紹介する番組で、ゲストが「へぇ〜」と納得したら「へぇボタン」を押す仕組み。

 

とん

このへぇボタン持ってました。

今となっては懐かしいですね〜

 

ムダ知識でしたがかなり面白くて、また見たいバラエティ番組の一つです。

 

学校へ行こう!

 

1997年〜2005年までTBS系列で放送された、V6がレギュラーの学校教育バラエティ番組。

 

名物企画がたくさんあるこの番組。

 

私が好きだったのは、未成年の主張休み時間向上委員会B-RAP HIGH SCHOOL汚ギャルバスターズなどですね。

 

特に、休み時間向上委員会から「リズム4ゲーム」が流行って学校でやる人もいたのではないでしょうか!

 

チェケルールとか謎のルールが色々ありましたよね〜。

 

伊藤家の食卓

 

1997年〜2007年に日本テレビ系列で放送された、日常の裏ワザを紹介するバラエティ番組。

 

節約やライフハック好きなら一度は見たことがあるのではないでしょうか?

 

伊東四朗さんが、のど自慢風に鐘を鳴らすのが印象的でした。

 

当時見ていた内容で、歯磨き粉など、チューブに空気を入れて振ると出るようになる裏ワザは現在でも実行中です!

 

 

人気でよく見ていたアニメ

 

テレビアニメ

 

これは正直多すぎてまとめられません!笑

 

名探偵コナン/ポケットモンスター/カードキャプターさくら/ONE PIECE/おジャ魔女どれみ/遊☆戯☆王デュエルモンスターズ/犬夜叉/テニスの王子様/NARUTO/鋼の錬金術師/BLEACH/涼宮ハルヒの憂鬱/銀魂/けいおん!etc…

 

小さい頃から人気のあるアニメは見てきたと思います。

 

どれも思い出すだけで懐かしい…!

 

ガラケー時代のSNS

 

SNSアイコン

私は大学2年生になる時にガラケーからスマホにしました。

 

高校生時代は皆ガラケーだったので、その当時学生が愛用していたSNSをご紹介します。

 

前略プロフィール

 

通称前略プロフ。

 

現在はサービスが終了していますが、当時は、簡単に自己紹介ページが作れると多くの若者が利用していたSNSの先駆けです。

 

アラサー世代でこれを知らない人はいないのではないでしょうか^^

 

名前や身長、体重、性格の基本情報だけでなく、好きなタイプや口癖など細かい項目までありましたよね。

 

モバゲータウン

 

現在はMobageという名前ですが、当時はモバゲータウンという名前で、個人のアバターを作って日記を書いたり、ミニメールで他の人とコミュニケーションが取れるサイトでした。

 

ガチャを引いてアバターの着せ替えもできましたよね。

 

友人作りに利用していた学生も多いのではないでしょうか!

 

ソーシャルゲームといったらモバゲーでした。

 

mixi

 

モバゲータウンと同じような感じでしたが、コミュニティ作りメインのコンテンツ。

 

mixiも個人のページを作って日記を書けたり、写真をアップするなど、友達作りに使われていたSNSです。

 

確か、年齢によって制限があったSNSで、当初は招待してもらわないと利用できない仕組みだったと思います。

 



 

女子同士で流行ったカルチャー

 

笑顔

 

平成でも今の若者にはあまり浸透していなさそうな文化が色々とありました。

 

当時では当たり前でしたが、今思うと「これはすごい…」と思ってしまうようなものも…笑

 

プロフィール帳

 

小学生時代に流行ったものです。

 

名前や性格など、色々な問いが書かれているプロフィール帳の台紙を友人に配り書いてもらう、ということが流行りました。

 

前略プロフィールのアナログ版ですね!

 

交換日記

 

小学生から中学生にかけて流行っていたものです。

 

仲がいい友達とノートを買って、日々を記録したりイラストを書いたりして次の人に回す、交換日記。

 

複数掛け持ちなんてこともありましたが、友人同士の繋がりが一番な学生時代にはなくてはならないものでした!

 

ギャル文字

 

中学生から高校生くらいに流行った文字です。

 

母音を小文字にしたり、ひらがなを似た文字に置き換えたり、今思うと独特な書き方ですよね。

 

例えば、し→U、な→ナょ など・・・。

 

とん
これを手書きか携帯の文字で打っていたのもすごいですし、女子は大体の方がなんとなく読めていたのではないでしょうか^^?

 

 最後に〜平成に感謝〜

 

今回は、平成最後の日ということで、平成のど真ん中を学生として生きたゆとり世代が懐かしいカルチャーを掘り起こしてみました。

 

平成でもかなり時代の変化があったと感じます。

 

以前のテレビ番組はかなり面白いものが多かったですし、アニメも名作揃い、SNSもスマホになってからさらに身近になりました!

 

30年でこんなに進歩が早くて、令和になったらどうなるのだろうと楽しみな部分もあります。

 

平成って一瞬だったけど、かなり充実してた期間に間違いはないですね!

 

この時代に生まれてよかったなぁ〜

 

最後に!

 

平成、ありがとう。

 

そして、令和も変わらず素敵な毎日を送れますように。

記事はいかがでしたか?

こちらには、記事を読んでくださった方にオススメな広告が表示されます。

<スポンサーリンク>




平成最後の日
☆とんの日常はこちらから☆