お出かけ大好き!地域のことやグルメなど、何でもアリなレポ記事メインの雑記ブログです!

はてなブログからWordPressへ移行後にやったことをまとめてみる

はてなブログからWordPressへ移行して約1ヶ月が経ちました。

 

しかし、移行したのはいいけど、その後何をすれば良いのか、当時の私も手探り状態で悩んだ思い出があります…。

 

そこで、今回は、はてな→WordPressへ引越しが完了した後に行ったことをまとめてみますので、これから移行を控えている方や現在移行後の設定に追われている方の少しでも参考になれば嬉しいです。

 

今回は、羽田空港サーバー様の無料移行サービスを利用して移行しました。

私の記事は、その後の設定についての解説となります。

関連記事

先日、ずっとやろうやろうと思っていた、はてなブログからWordPressへの移行が終了しました!   無事終わって本当によかった…!   元々はてなブログを利用していたこともあり、そこからWord[…]

羽田空港サーバー

 

 

①プラグインをインストール

 

羽田空港サーバー様の方で、HTTPS化が完了したと報告があった後、ログイン出来次第カスタマイズ可能です。

 

まずは、ブログ運営において必要なプラグインを探してみました。

 

すでに、羽田空港サーバー様の方で「Redirection」などいくつかインストールしてくださっていたのですが、そのほかは自分で取捨選択する必要があります。

 

また、THE・THORは、「プラグインを導入しなくても元々その機能が備わっている」なんてこともありますし、相性の良し悪しもあるようなのできちんと下調べしてからの導入がオススメ!

 

とりあえず、自分が使っているテーマでも必要だと言われるプラグインはインストールして、有効化ボタンを押して細部の設定しました。

 

導入プラグイン

▷Google XML Sitemaps・・・サイトマップ作成プラグイン

▷BackWPup・・・バックアッププラグイン

 

②アナリティクスコードの設定

 

はてなブログで使っていたアナリティクスコードをWordPressにも設定します。

 

アナリティクス側でトラッキングコードをコピーして、WordPressの所定の位置に貼り付ける方法です。

 

アナリティクス

(管理)→トラッキング情報→トラッキングコード→トラッキングIDをコピー

 

WordPress

外観→カスタマイズ→基本設定[THE]→アクセス解析設定→Google AnalyticsのトラッキングIDの欄に貼り付け

 

最後に「公開」を押すのを忘れずに!

 

③サーチコンソールの設定

 

サーチコンソールも同様に認証IDを貼り付けていきます。

 

アナリティクスと同じ設定ページにあるので一緒に設定してしまいましょう!

 

サーチコンソール

(設定)→所有権の確認→HTMLタグ→指定位置のIDをコピー

 

※万が一、HTMLタグをクリックしてもIDが表示されない場合

設定→ユーザーと権限→「権限」の右にある縦に並んだ丸3つ→プロパティ所有者の管理→メタ タグの「▶︎詳細」をクリック

 

WordPress

外観→カスタマイズ→基本設定[THE]→アクセス解析設定→Google Search Consoleの認証ID欄に貼り付け

 

④アドセンスコードの再設定

 

THE・THORでは、アドセンスコードを入力しておけば、所定の位置に広告を表示してくれる機能があるため使用します。

 

これも、アナリティクス同様、Google AdSenseでコードをコピーしWordPressへ貼り付ける方法です。

 

また、WordPressの設定には、記事内広告と記事下用ダブルレクタングルの3ヶ所にコードを貼り付ける欄があるので、使用する場合は記入しておきましょう。

 

アドセンス

広告→広告ユニット→< >(コードを取得)→コードをコピー

 

WordPress

外観→カスタマイズ→広告設定[THE]→個別ページ用広告設定→それぞれ貼り付け

 

 

⑤ブログデザインのカスタマイズ

 

あとは、自由にブログのデザインをカスタマイズしていきます。

 

ザ・トールは細かい設定ができる分作業も大変ですが、専用マニュアルや設定方法を細やかに記してくださった先人達のブログもありますので参考にしてください。

 

⑥カテゴリーの作成と並べ替え

 

ワードプレスへ移行すると、今まで設定していたカテゴリーがなくなっていたので直していきます。

 

まずは、ダッシュボードからカテゴリーをクリックし、必要事項を記入して新規カテゴリーを追加していきます。

 

また、子カテゴリーも作成できるので適宜使用してください。

 

あとは、記事をカテゴリーにそれぞれ分類して完了です!

 

プラグインを使って並べ替える

 

カテゴリーに分類できたのは良いものの、並べ替えるすべがないのが難点。

 

そこで、「Category Order and Taxonomy Terms Order」というプラグインをインストールして並べ替えることにしました。

 

このプラグインは、簡単にカテゴリーの並べ替えができるので、順番を変更したい方にはオススメです!

 

⑦リダイレクト設定

 

はてなブログの方へ行ってしまった方を新ブログへ誘導する設定です。

 

ネームサーバー変更後はページが不安定ということもあり、リダイレクト設定は、72時間以上経ってから行うよう羽田空港サーバー様から指示がありました。

 

また、やり方は下記を参考にしましたが、ヘッダータイトル下にコードをコピペするだけで簡単!

 

羽田空港サーバー

はてなブログからWordPressへの引越しを完了したこのサイトですが、最後にはてなブログからWordPres……

 

⑧リライト作業

 

設定もひと段落したら、あとはひたすらリライト作業を繰り返しました。

 

はてなブログで使用していた装飾のCSSやHTMLは引き継げないですし、改行もなくなっていたので記事が大変見づらい状態。

 

私はいっそのこと最初に全てやってしまおうと、100記事以上リライトしました。

 

その時のことはブログに記載していますので、ぜひご覧ください。

 

関連記事

はてなブログからWordPressへ移行して2週間ほど経ちましたが、ようやくブログの設定やリライトが落ち着いたところです!   「いや、移行は羽田空港サーバー様にお願いしたから大変なことはなかったでしょ?」 &n[…]

リライト

 

⑨はてなブログPro解約&記事の削除

 

リライト作業も落ち着いてきたら、はてなブログProへお別れをしにいきます。

 

はてなブログのダッシュボードから「アカウント設定」を選び、「はてなブログPro」のところで解約をしてください。

 

解約しても、契約期間中であれば再び戻ることはできるので安心です。

 

また、「詳細設定」のところで独自ドメインやアナリティクス、サーチコンソールも空欄に戻しました。

 

さらに、記事も全てゴミ箱へ。

 

これで、引越し作業も完結です!!

 

とりあえずGoogle系の設定を!

 

今回は、移行サービスをしてから移行が全て完了するまでの流れをまとめてみました。

 

やることも多いですし、慣れない作業で疲れてしまいますよね。

 

羽田空港サーバー様を利用しなかったら、パーマリンクや Redirectionの設定なども自分で設定しなければならなかったので、さらに大変でした…

 

とりあえず、カスタマイズができるようになったら、Google系の設定を先に済ませてしまうことをオススメします!

 

その後、ネームサーバーを変更して72時間経ったらリダイレクト設定。

 

最後に、リライトが終わったらはてなブログProを解約して独自ドメインやアナリティクスなどを空欄にして記事も削除しましょう。

 

以上が、私が行った移行後の流れとなります。

 

少しでも参考になれば嬉しいです!

 

 

関連記事

はてなブログから移行後、ブログの設定・リライトと大忙しだった毎日ですが、特に悩んだのがGoogle Search Consoleで起きたAMPエラーでした。   そもそもAMPというものをよく知らないで、テーマにもとも[…]

AMPエラー

記事はいかがでしたか?

こちらには、記事を読んでくださった方にオススメな広告が表示されます。

<スポンサーリンク>




移行後やることリスト
☆とんの日常はこちらから☆