お出かけ大好き!地域のことやグルメなど、何でもアリなレポ記事メインの雑記ブログです!

【米沢市】上杉神社周辺を散策!博物館やつや姫ジェラートも!

山形県米沢市の有名観光スポットといえば上杉神社です。

 

上杉神社は、戦国時代の武将上杉謙信や米沢藩の財政改革に尽力した上杉鷹山を祀る、由緒正しき神社。

 

また、その近くには米沢市上杉博物館やお食事処でもある上杉伯爵邸があり、歴史に触れながら米沢の郷土料理を味わうこともできます。

 

ちなみに、山形県の銘柄米つや姫を使用したジェラートも美味しいのでおすすめ!

 

そこで今回は、上杉神社周辺を散策した模様をご紹介します。

 

歴史好きにおすすめ!上杉神社

 

上杉神社

 

上杉神社は、戦国武将の上杉謙信を祀る米沢市一の観光スポット。

 

上杉謙信は、毘沙門天の化身と言われるほど強くたくましい武将で、歴史好きな方にも人気。

(旗にも毘沙門天の毘が使われていますね)

 

また、江戸時代に米沢藩を再生させたと言われる上杉鷹山も祀られています。

 

上杉鷹山といえばこの名言。

なせば成る なさねば成らぬ何事も 成らぬは人の為さぬなりけり

 

この言葉は、「何事もやればできるのであって、できないのはやろうとしないだけ。やろうとすることは、自分のためになる」という意味でしょうか。

 

つまり、行動することが大切で、やる気になれば成就する。

 

人々の背中を押してくれる名言ですね。

 

上杉神社にも謙信や鷹山の像が建てられているので、ぜひご覧ください!

 

伝国の杜 米沢市上杉博物館

 

米沢市上杉博物館

 

上杉神社のすぐそばにある米沢市上杉博物館

 

今回訪問した11月3日(日)は、ちょうど文化の日参加事業として入館料が無料でした。

 

この博物館には、上杉氏の米沢入部から始まる常設展示室や企画展示室、カフェや体験学習室があるモールがあります。

 

今回の企画展示室の内容は、特別展「上杉氏 武家の文化 公家の文化」

 

歴史の教科書にも載っている、国宝「上杉本洛中洛外図屏風」の原本展示がありました。

 

上杉本洛中洛外図屏風とは?

 

国宝にも指定されている「上杉本洛中洛外図屏風」は、安土桃山時代に活躍した絵師、狩野永徳によって描かれたものとされています。

 

この屏風は、織田信長から上杉謙信に贈られた後も、そのままの形で受け継がれていたというわけですね。

 

私も、実物を見たのは初めてだったのでまじまじと見てしまいました…。

 

もちろん、特別展は撮影不可となっています。

 

見た内容をお伝えすると…

 

上杉本洛中洛外図屏風は、京都の市街地と郊外を表したもので、清水寺や三十三間堂も描かれていました。

 

また、約2,500人ほどの人物も描かれていて、その一人一人に顔のある細かさ!

 

しかも、子供達が綱引きをしていたり、公家が蹴鞠をしていたりと当時流行した遊びをしている様子もあってなんだか愛らしい^^

 

金箔の屏風でゴージャスさがあるものの、どこか親しみやすい洛中洛外図屏風でした。

 

特別展について

  • 会期:2019年9月21日(土)〜2019年11月24日(日)
  • 開館時間:9:00〜17:00(入館は16:30まで)
  • 休館日:(5月〜11月)毎月第4水曜日
  • 入館料(常設展込み):一般・・・620円/高大生・・・420円/小中生・・・270円
  • 公式サイトはこちらから

 

 

上杉伯爵邸内のカフェ「和庭」

 

上杉神社から上杉伯爵邸に行く際に目に入るのが、和庭(なごみてい)というカフェです。

 

和庭では、和風のジェラートやスイーツを取り揃えており、上杉伯爵の庭園を眺めながら食べることもできます。

 

今回は、つや姫ジェラート(380円)をいただきました。(右隣にあるのはあずき)

 

つや姫ジェラート

 

このつや姫ジェラートは、山形県のブランド米「つや姫」を使用していて、実際にお米の食感を楽しむことができるのです!

 

 

ちなみに、ジェラート自体はあっさりとしたミルク味なのですが、米を噛むことによって甘さが加わりさらに美味しくなります。

 

米沢の道の駅でもつや姫ジェラートは売っていたので、見つけた際にはぜひ食べてみてくださいね!

 

他にも、和庭では、味噌やしょうゆ、うこぎなど変わった味のジェラートもありました。

 

また、こちらのカフェでは米沢織の着物をレンタルすることが可能。(予約ありで3,800円、予約なしは4,000円)

 

着物を着て神社を散策したりカフェで一服することができるので、カップルや女子旅におすすめです!

 

和庭 公式ページ

 

無料駐車場もあり!上杉神社へ行ってみてね!

 

今回は、上杉神社やその周辺で歴史やスイーツを楽しみました。

 

上杉博物館の洛中洛外図屏風を実際に見ることができたのは感激!

 

つや姫ジェラートも本当に美味しくて、次見つけたらまた食べようと思います^^

 

駐車場について

もし、上杉神社に行く際は、近くの「松が岬おまつり広場駐車場」に駐車するのが便利です。

 

この駐車場は無料で停められますし、上杉神社、博物館、伯爵邸にも行きやすいのでぜひご利用ください。

 

駐車場の詳細はこちらから

 

記事はいかがでしたか?

こちらには、記事を読んでくださった方にオススメな広告が表示されます。

<スポンサーリンク>




上杉神社
☆とんの日常はこちらから☆