お出かけ大好き!地域のことやグルメなど、何でもアリなレポ記事メインの雑記ブログです!

マカラーニャ寺院で大苦戦!:プレイレポ11〜12日目【Switch版ff10】

スフィアの謎解きに大苦戦した11~12日目レポです!

 

今回は、Nintendo Switchの『FINAL FANTASY X|X-2 HD Remaster』のプレイレポ、11〜12日目です!

 

頭がかたい人にとってみれば、謎解きがちんぷんかんぷんすぎる!

 

疲労困憊の2日間をレポします。

 

↓10日目をまだ見ていない方は、こちらからどうぞ!↓

関連記事

盛りだくさんな10日目レポです!   今回は、Nintendo Switchの『FINAL FANTASY X|X-2 HD Remaster』のプレイレポ、10日目です!   今回は、内容的に盛りだ[…]

ゲーム

 

11日目:マカラーニャ寺院〜サヌビア砂漠

 

■総プレイ時間:23時間11分

 

あらすじ

  1. ジスカルをあやめたのがシーモアだと判明。シーモアと戦闘
  2. 召喚獣「シヴァ」入手
  3. マカラーニャ寺院で謎解き
  4. マカラーニャ湖まで戻るとBOSS「ウェンディゴ」と戦闘
  5. 湖底に落とされるも、再びシンにワープさせられる
  6. サヌビア砂漠で仲間を探すも、ユウナの姿だけ見えない

 

今回は、ボス戦2回に加え寺院の謎解きまで挑戦して、頭がパンク状態!

 

シーモア老師を倒して反逆者扱いをされる一行は、これからどうなってしまうのでしょうか…。

 

シーモアとの戦闘で久々のトリガーコマンド!

 

シーモアが、父親で元グアド族族長のジスカルをあやめた事が明るみになります。

 

そこで、ユウナ達と戦闘となるのですが、久々のトリガーコマンドが!

 

ff10シーモア戦

 

今回、トリガーコマンドを使えたのは、「ティーダ・ワッカ・ユウナ」の3人。

 

(最初にキマリを戦闘に出ていましたが、トリガーコマンドがなかったので、メンバーを入れ替えました)

 

それぞれ、シーモアと「話す」を選択すると、攻撃力や魔法防御がアップ!

 

久々のトリガーコマンド出現にドキドキしました!

 

 

シーモアの召喚獣が強い!

 

アニマ

 

シーモアは、戦闘の途中から、召喚獣「アニマ」を出してきます。

 

以前、ルカでの暴動では人々を助けてくれた召喚獣ですが、今回は敵。

 

こちらも、ユウナの召喚獣で対応しますが…。

 

アニマのオーバーキル強すぎ!!

 

しかし、ヴァルファーレとイクシオンを犠牲に、なんとかアニマは突破。

 

また、シーモアも、ユウナの回復ありきで撃破できました!

 

難しすぎる!マカラーニャ寺院の謎解き!

 

試練の間

 

寺院といえば、スフィアの謎解きですよね。

 

マカラーニャ寺院の謎解きは、前回のジョゼ寺院を上回る難しさのように感じました。

 

今回は、氷でツルツル滑る床なので、祭壇を何度も滑り落とすティーダ(私)。

 

もう本当に訳がわからなすぎて、「攻略サイト見ちゃおうかな…」と頭をよぎりました。

 

しかし、諦めたくないので、時間をかけてでも良いから何パターンも試すことに。

 

やっと出口に出る床を作れたと思ったら、一難去ってまた一難です…。

 

最終的に、1時間以上はかかったと思いますが、なんとか突破!

 

「一度はめたスフィアは、はめたまま」という固定概念をなくすことが大切ですね…。

 

シンによって再びワープ!

 

シン

 

BOSS「ウェンディゴ」との戦闘後、氷が割れ、一行はマカラーニャ湖底に落とされます。

 

そこで、「シーモアをあやめた反逆者」という扱いをされるも、寺院を巡る旅を続けようと話がまとまったところで、シンが現れ再びワープ。

 

たどり着いた先は、ビーカネル島のサヌビア砂漠でした。

 

離れ離れになった仲間を見つけていくも、ユウナだけ見当たりません。

 

そこで、リュックは、アルベドのホームに行くことを提案します。

 

■使用ソフト■

 

 

12日目:サヌビア砂漠探索〜アルベドホーム到着

 

■総プレイ時間:24時間40分

あらすじ

  1. 広大なサヌビア砂漠を探索
  2. ユウナを探すため、アルベドホームに行く

 

今回は、広い砂漠を歩き回って1日が終わってしまいました^^;

 

アルベド族のホームに着いた時には、すでに多数の死傷者が…。

 



 

バイオの効果的な使い方!

 

サヌビア砂漠では、高HPの敵がわんさか出てきます。

 

今まで、地道に魔法や攻撃で倒してきたのですが、それを見ていた夫からアドバイスが…。

 

「ルールーのバイオとティーダのヘイストを敵にかけると良いよ」

 

ええ!目から鱗の攻撃方法!!

 

そういえば、ルールーがバイオを覚えていたことも忘れていたし、ヘイストにおいては、使ったこともない…^^;;

 

早速実践すると、ヘイストで行動ターンが早くなるので、バイオの毒のまわりも早くなった…!

 

今まで、ティーダの魔法は全然使った事がなかったのですが、「ヘイスト」はかなり使える白魔法かもしれません。

 

まだまだ、効率的な攻撃方法がありそうですね!

 

11〜12日目の編集後記

 

今回は、ファイナルファンタジーXのプレイレポ、11〜12日目でした。

 

話がどんどん穏やかなものではなくなっていきますが、それに合わせてFF10にのめり込んでいるのを実感しています。

 

シーモアを倒したのに、まだまだ不穏な雰囲気が漂っているのはなぜでしょう…

 

今後も目が離せません!

 

記事はいかがでしたか?

こちらには、記事を読んでくださった方にオススメな広告が表示されます。

<スポンサーリンク>




ゲーム
☆とんの日常はこちらから☆